「永瀬廉(King&Prince)」を考える

 

今日は1月23日、King&Princeのメンバーの一人、永瀬廉くんのお誕生日です。日頃からの感謝と、誕生日をお祝いする気持ちを込めて、19歳になった廉くんについて考えてみようと思います。

 

「永瀬廉」をどう見るべきか

ひとりの人について考える時、大切になってくるのが視点です。誰が・どのように見たかによって、見え方は180°変わってくるものです。

 

「誰が見たか」。これについては、完全に私の自己紹介になってしまいますが、一応記しておきます。2016年7月、当時関心を持っていた、中島健人くんと佐藤勝利くん(ともにSexy Zone)のコンビ「けんしょり」について調べているうちに、「まいど!ジャーニィ~」2015年2月22日放送分(新春ジャニーズ・ワールド特集・後編)を偶然目にし、永瀬廉くんを見つけた私。それ以来、私は「永瀬廉くん担」です。そして、私は廉くんと同年代・同性の立場です。

 

次に、「どのように見たか」。今回の記事では、大きく4つの章に分けて読み解いています。*1

 

・「永瀬廉」という人間

・「永瀬廉」というエンターテイナー

・外部要因から見る「永瀬廉」

・「永瀬廉」のこれから

 

ジャニーズ事務所に所属するタレントは、「エンターテイナー」としてだけではなく、ひとりの「人間」としても評価されている印象があります。とりわけSMAP以降のジャニーズにはその傾向が強く見られ、その結果長い間活躍できているのだと考えています。そこで、この記事では両面から廉くんのことを考えます。

 

 1-1.「永瀬廉」という人間:プロフィール

廉くんについて考えるとき、度々取り上げられるのが「少女漫画的」と称されるプロフィールの完璧さです。これについては要素が多すぎるので箇条書きで書いていきます。

 

・名前:永瀬 廉(ながせ れん)

・年齢:19歳(2018年1月23日現在)

・生年月日:1999(平成11)年1月23日(土)

・利き手:左

・「Myojo」によるジャニーズJr.大賞「恋人にしたいJr.」部門順位:3年連続2位

・関西弁を話す

ツンデレ

・転校生

 

 

ここから伺えるのは、廉くんが「一般の方からの人気の獲得」の可能性を秘めていることです。ジャニーズ事務所は、これまで光GENJISMAP・嵐・KAT-TUNなど、爆発的なヒットを多数生み出してきましたが、事務所に対するイメージがここ数年で変わってきたこともあり、その勢いがやや弱まっているのが現状です。その中で、ジャニーズを再び「国民的」なものにできる。廉くんにはそんな期待が寄せられています。 

 

1-2.「永瀬廉」という人間:外見

『TVnavi』に1年おきに掲載されるコーナー『ジャニーズJr.100人名鑑』。このコーナーは、ジャニーズJr.の氏名・写真・生年月日・出身地・キャッチコピーが簡潔にまとめられているものです。毎年、的確な言葉でJr.の個性を表しているため、ファンの間で話題になることが多いのですが、ここで廉くんのキャッチコピーを引用します。

 

圧倒的勝訴でしかない 顔面インフルエンサー*2

 

この言葉が象徴するように、廉くんの外見は、それはもう、とんでもなく素晴らしいです。現・レギュラー番組の『ジャニーズJr.dex』のホームページからご覧ください。*3

 

www.fujitv.co.jp

 

 ジャニーズというと、「背が低い」というイメージが付きまといがちですが、廉くんは身長が高いです。*4また、とにかく細いです。*5

 

1-3.「永瀬廉」という人間:性格

 廉くんは、外見だけでの人ではありません。性格の良さも人気である理由の一つです。先日あったデビュー発表会見において、廉くんはこのような発言をしました。

 

「とにかくこの嬉しい気持ちを何よりも両親に報告したいです。これまで頑張ってこれたのも両親がサポートしてくれたおかげなので、とにかくこの新しい門出を一番に両親に伝えたいです。そして、誰からも愛されるグループになれるよう頑張ります」

 

mdpr.jp

 

「この6人でデビューさせてもらったからには、みんなに認めてもらうこと(が大事)ですよね。ファンの方からはもちろん、いろんな先輩や後輩からも愛されるようなグループになっていきたいです。6人で10年、20年、30年と一緒に活動を、と思っているので、このグループでの僕の役割を見極めて、グループのために貢献できたら。それぞれ自分の役割を感じながら、頑張っていきたいと思います。」

 

withonline.jp

 

また、同じ日に帝国劇場で会見をした際は、このようなコメントをしました。

 

「さきほど発表させていただきましたけれど、今年の春に6人でCDを出すことになりまして、ここまでこれたのは皆さまのおかげですし、今から新しいスタート ラインに立ったんだと思い、今から新しく気を引き締めてこれからも頑張っていこうと思います。」

 

www.oricon.co.jp

 

廉くん自身にとって大きな節目となった「デビュー」についての会見なのにもかかわらず、両親のこと、ファンのことを気遣った発言をする。廉くんの人の良さが分かりやすく表れているといえるでしょう。

 

1-4.「永瀬廉」という人間:関係性

 もともと「人見知り」だった廉くん。

しかし、現在では関西ジャニーズJr.そして東京ジャニーズJr.ともに仲の良いJr.が多数います。「深く狭く」というよりかは「浅く広く」。多くの人とのかかわりを大切にしているからこそ、たくさんのことが見えているのだと思います。

 

また、廉くんはチャラついて見えるその外見とは裏腹に、他の人への愛が重く、そのうえ構ってもらえかったり、いじられたりする「不憫」キャラとして知られています。

 

Mr.KingvsMr.Princeになったばかりの時、メンバーの神宮寺勇太くんに、「親友になろうと約束した」といって「携帯を見せて」と迫ったという「重い」エピソードはファンの中でも有名なものとなっています。また、レッスン中にコンビニ行くを周りに言うものの断られ続け、挙句の果てに神宮寺くんに「行こうや!」と言うなど、すごく気苦労している人なんです。*6

 

 2-1.「永瀬廉」というエンターテイナー:歩み

では、次に廉くんの歩みについて見ていきましょう。

 

2011年4月3日…山下智久さんのコンサートでのオーディションを経て、ジャニーズ事務所に入所。同期は西畑大吾くんなど。入所後は、「Aぇ少年」などとして活動。*7

 

2012年8月4日…「少年たち 格子無き牢獄」の初日記者会見で、「Naniwa Oji(のちのなにわ皇子)」のメンバーになったと発表される。

 

2013年1月~3月…「信長のシェフ」に森蘭丸役で出演する。

 

2014年…同じく関西で活動していた平野紫耀くん、東京で活動していた髙橋海人くんとともに、ユニットのような形で舞台「DREAM BOYS」に出演する。

 

2015年6月5日…期間限定ユニット・Mr.KingvsMr.Princeのメンバーとなったことが発表される。

 

2015年8月20日…Mr.KingvsMr.Princeの活動が継続されることが発表される。

 

2015年10月…それまで出演してきた「まいど!ジャーニー~」への出演が見られなくなり、本格的に東京での活動にシフトしたことが示される。

 

2016年7月16日~8月28日…「テレビ朝日六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」で応援サポーターを務める。

 

2016年8月30日…Mr.KINGとして、写真集「DREAM KINGDOM」を発売。

 

2017年7月6日…「おしゃれヘアカタログ '17-'18 AUTUMN-WINTER」で表紙を飾る。

 

2017年7月15日~8月7日…「テレビ朝日六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」で応援サポーターを務める。

 

2017年10月14・15・21・22日…「お台場 踊り場 土日の遊び場」でMr.KINGによる単独公演を成功させる。

 

2017年11月20日…「痛快TVスカッとジャパン」内「胸キュンスカッと」に出演し、遠藤聖*8役を演じる。

 

2018年1月17日…「King&Prince」としてデビューすることが発表される。

 

2018年春…「King&Prince」として1stシングルをリリースする予定。

 

廉くんは、関西から東京へ活動の拠点を移しながら、多くのステージに立ってきました。数々の経験は、デビューした後にも役立ってくることでしょう。

 

2-2.「永瀬廉」というエンターテイナー:ステージ

 廉くんは、 「King&Prince」内ユニット「Mr.KING」の中では1番最初に事務所に入りました。同じくメンバーの平野紫耀くんと髙橋海人くんはジャニーズ事務所に入る前からダンスを習っていたこともあり、常に高いレベルのダンスが求められてきました。その中で、廉くんは、努力を重ね、なんとか2人と差をつけられないところまで辿り着きました。 また、「Mr.KING」の大きな特徴であるバトンを使ったパフォーマンスでもそれが見られます。廉くんは左利きですが、右利きである他のメンバーと同じ動きをこなしています。

 

そして、ずっと磨きをかけてきたMCもあげられます。廉くんは、前述のデビュー会見での挨拶のように、おそらくMr.KING内での自らの役割を理解していたのでしょう。従来はボケ側であった廉くんがグループ内ではツッコミ側に回り、「JOHNNYS' ALL STARS ISLAND」での先輩との共演などを経て、着実に成長していきました。

 

このように、「努力家」である廉くん。「廉くんには報われてほしい」という気持ちになります。

 

2-3.「永瀬廉」というエンターテイナー:考え方

 廉くんは、先月発売された「D;J+.」において、このようなコメントを残しています。

 

Mr.KINGじゃない自分は想像できないけど、そのグループ愛にしばられすぎずにいたいとは思ってるよ。

 

「仲良しこよし」ではなく、あくまで適度な距離感を保つ。これは、活躍している先輩方にも見られることです。

また、廉くんは昨年の4月より明治学院大学*9に進学しています。外部の方との交流も大切にしていることが分かるでしょう。

長く活動していくためにも、メンバーのことを客観的に見ようとする廉くんのことは、素直に尊敬できます。

 

 3.外部要因から見る「永瀬廉」

 時代にそぐう「イケメン」像

 現在、芸能界では「若手俳優のアイドル化(歌手化)*10」が目立っており、ジャニーズにとっては大きな脅威になっています。

 

舞街としては、これは1990年代に起きた「お笑い芸人のアイドル化」の変化版であると考えています。*11つまり、1990年代、SMAPが「アイドル」と「お笑い芸人」の垣根を越えた活動をして大成功を収めたように、今のジャニーズには「アイドル」と「若手俳優」の垣根を越えた活動が求められていると思っています。

 

現在、若手俳優の多くは、少女漫画を原作とした映画に数多く主演するなどして人気を獲得し、その後CMやドラマに出演するなどしています。

 

現在、少女漫画を原作とした映画に多く主演しているジャニーズは、中島健人くん(Sexy Zone)などがいますが、前述したように「2次元的」な魅力を持った廉くんが少女漫画原作の映画に出たら「アイドル」と「若手俳優」の垣根を越えられるんじゃないか、なんて思っています。

 

 4.「永瀬廉」のこれから

国民的アイドル「れんれん」という希望

廉くんには「れんれん」というあだ名があります。「まいど!ジャーニー~」出演時には「がんば~れんれん!」というフレーズも生まれました。

 

「レンレン」は上野動物園ジャイアントパンダの名前候補選考委員会選出候補にもなっていました。それだけ可愛らしい、親しみやすい名前ということでしょう。

www.metro.tokyo.jp

 

ファンからは、数々の先輩方のように、国民誰しもが「れんれん」と呼ぶよう時代が来るなるのでは…と期待されています。

 

また、廉くんは、外見・内面共にエース格としてふさわしい人材です。SMAPにおける木村拓哉さん、嵐における松本潤さんのように、グループの人気を牽引する存在になってれるのではないか、と思っています。

 

 廉くんを見るためには…

廉くんは、つい6日前に「King&Prince」というグループでのデビューが発表されたばかりです。

 

デビューに伴い、現在放送されているレギュラー番組「ジャニーズJr.dex」はおそらく今年度で放送を終了するでしょう。

 

www.fujitv.co.jp

 

デビュー後の出演が予想される番組は2つです。

若手デビュー組とジャニーズJr.が出演する番組「少年倶楽部」(NHKBSプレミアム)への出演は、ほぼ確定といっていいでしょう。現在もジャニーズJr.として出演していますし、デビュー後も「King&Prince」として出演し続けるでしょう。

 

www4.nhk.or.jp

 

また、廉くんと同じく「King&Prince」のメンバーである岸優太くん・岩橋玄樹くん・神宮寺勇太くんが出演している「真夜中のプリンス」の後継番組に出演する可能性もありますが、「真夜中のプリンス」が終了するかどうかを含め、現時点では未定です。

 

www.tv-asahi.co.jp

 

この記事について

 お誕生日記念ということで、廉くんについてまとめさせていただきました。ここに書かれている情報は、2018年1月23日時点でのものです。

今後、大きなお仕事など決まったら、追記していくかも…と思っています。

 

最後に、永瀬廉くん、お誕生日おめでとう。廉くんの未来が明るいものであることを心から祈っています。

 

 

 

*1:「永瀬廉」って連呼しすぎている。

*2:引用:『TVnavi』2018年2月号『ジャニーズJr.100人名鑑』

*3:パッと紹介できるようにしてくれたフジテレビさんに感謝。

*4:『ジャニーズJr.dex』ホームページによると173.5cmですが、他の情報もあります。

*5:番組などでいつも以上に映りが良いと、ファンに「作画がいい」と言われています。2次元かよ。

*6:だから余計に応援したくなる。

*7:当時関西ジャニーズJr.。

*8:「永瀬廉」のほうが物語っぽい。

*9:明治学院大学の先輩には、中島健人くん(Sexy Zone)や、阿部顕嵐くん(Love-Tune)がいます。

*10:参考:窪田正孝、広瀬すず、菅田将暉……若手俳優、なぜ歌に挑戦? 日本のエンタメ界に変化の兆し - Real Sound|リアルサウンド

*11:SMAPがデビューした1991年に「吉本印天然素材」が結成されるなど。